検索
この検索ボックスを閉じます。

農業における石膏の役割: 知っておくべき 5 つの主な利点

農業における石膏は土壌構造を強化し、必須栄養素を提供し、塩害を軽減し、水の浸透を改善し、リンの損失を軽減します。

石膏は、天然に存在し、多くの目的に使用される最も重要な材料の 1 つです。したがって、農業でそれを使用する主な目的の 1 つは、土壌構造に対する有益な効果、水浸透の改善、塩害の修復、リン損失の削減などです。 

しかし、農家や庭師はアルカリ土壌を守るために石膏を使用しています。この記事では、農業における石膏の役割とその利点について詳しく説明します。

石膏農業とは何ですか?

石膏とも呼ばれます 硫酸カルシウム二水和物 CaSO4・2H2Oと表されます。石膏は天然に存在する希少な材料であり、さまざまな形で入手できます。しかし、石膏には、植物の生産性に必要な 17% 硫酸塩や 21% カルシウムなどの最も重要な栄養素が含まれています。基本的に、カルシウムは植物、特に新芽や根の発育と成長に必要な栄養素です。 

石膏は農業にどのように役立つのでしょうか? 

農業における石膏の助け

石膏には、植物にカルシウムとミネラルを供給することで植物の成長を助ける必要な栄養素が含まれています。 硫黄。その中で、カルシウムは根が栄養素を吸収することを可能にします。一方、作物の生産性は硫黄によって増加します。

さらに、農業における石膏の使用により、アンモニウムや窒素などの他の重要な栄養素を取り込む植物の能力も向上しました。カルシウムは古い植物組織から新しい植物組織に移動できないため、植物が最高の状態で機能し続けるためには、可溶性カルシウムが常に利用可能でなければなりません。  

農業で石膏を使用する主な利点は何ですか? 

多くの利点があるため、過去 2 年間農業で使用されている最も有益な材料の 1 つです。この材料の使用は、 肥料 植物の成長と根の発達に多くの利点があります。ここからはメリットを一つずつ解説していきます。したがって、飛ばさずに読み続けてください。

植物の栄養素:

石膏は、工場で生産性を向上させるためにカルシウムと硫黄を生成するために使用されます。雨が降る地域のほとんどは高さが 40 インチを超えるため、土壌のカルシウムが少なくなる可能性があります。

  • 植物内のカルシウムが不足すると、果物の生産性にダメージを与えます。また、トマト、メロ、ジャガイモなどに腐敗の兆候が現れます。
  • 石膏は、損傷を軽減するためにも使用されます。 アルミニウムの毒性 野菜の葉の中に。 
  • ほとんどの植物はタンパク質合成を促進するために硫黄を必要とするため、植物の要件に応じて石膏を使用できます。
  • 玉ねぎやにんにくの臭いを改善するために石膏を使用することもできます。
  • 植物の硫黄が減少している場合、いくつかの兆候があります。これには、若い葉が黄色に変色すること、成長速度が遅いこと、植物の成熟が遅れることなどが含まれます。
  • どちらの場合も、庭に石膏を追加することは、カルシウムと硫黄欠乏症を治す優れた方法です。

石膏は土壌構造を改善します。 

石膏の学名は硫酸カルシウム二水和物で、硫酸カルシウム(栄養素)(4つの等価な酸素原子で満たされた硫黄原子)が含まれていることを意味します。 二水和物 (水の効率を高める働きをする2つの水分子)。

  • 石膏は、必須栄養素、酸素、塩分、水を含む天然素材です。これらは土壌構造にとって植物の成長を促進するためにより有益です。
  • 石膏は、圧縮された土壌を破壊するのに役立ちます。粘土が密に詰まっていると問題が発生する可能性があります。水やその他の必須栄養素は、植物が利用するために土壌に浸透するのではなく、表面から流れ出すためです。
  • 土壌に石膏を使用すると、粘土質の土壌が失われ、土壌の構造が強化されて活動が可能になります。
  • しっかりと詰まった大きなプラムを小さなひれ粒子に変えて土壌をより多孔質にし、空気中の水と栄養素が根のゾーンに到達できるようにします。
  • 植物の健全な成長のために石膏を使用することもできます。
  • 石膏は、凝集プロセス中に土壌の構造を変化させるため、土壌の状態を改善するために使用される要素の 1 つです。 

石膏は塩害を修復します。 

沿岸地域や降雪地域では、除氷剤が使用されます。冬にはほとんどの庭師が塩を使用するため、石膏が修復に役立ちます。

  • 植物は根から塩にアクセスするため、塩は草原に影響を与えます。クロロフィルの生成と光合成を妨げます。 
  • 塩を使用すると植物の成長が阻害され、新しい葉や花を咲かせることができなくなります。芝生は茶色く変色して見えるので、石膏で軽減します。 
  • 石膏は過剰な塩を硫酸カルシウムに置き換える働きがあり、土壌中の塩分濃度を下げることで植物を治癒し、新たな成長を促進します。

水の浸透を改善します:

石膏は水の浸透を改善します

上で説明したように、石膏には二水和物が含まれており、これは 2 つの水分子が存在することを意味します。それで、石膏が水の浸透を改善したことを明確にしておきますが、答えは間違いなく「はい」です。過剰な塩分のために土壌が不浸透性である場合、答えはおそらく「はい」です。

  • また、土壌に石膏を使用して、膨張する粘土の存在とナトリウムの増加率による土壌中の水分の存在を制御することもできます。
  • そこで、土の中に石膏を入れることで、水が土の中に流れ込み、深くまで到達することができます。
  • 石膏は干ばつ時の作物の生産性も高めます。 
  • 土壌に石膏を使用すると土壌構造が改善され、作物を早く生産するのに役立ちます。  

P 損失の削減に役立ちます。

石膏は、土壌からの流出や浸食を軽減し、植物に最適な土壌にするために使用できる最も有益な材料の 1 つです。アラン氏によれば、米国では水質が大きな懸念事項となっているという。つまり、その文化分野でリンが失われた結果として。 

  • 石膏素材を使用して、必須栄養素の量と栄養物の量を減らすこともできます。 リン 土の中。 
  • リンの損失は一般に、石膏の割合が増加するにつれて減少しました。
  • 草の緩衝ストリップに石膏を使用すると、植物のリン損失を減らすのに非常に有益です。 
  • 石膏は、後続の流出事象における P 損失を効果的に低減します。 

なぜ庭に石膏を塗るのですか?

石膏は無毒で人や害虫にとって安全です。庭の庭、芝生の野菜、花壇、木々や低木の周りに適しています。 

  • 大規模農業用の家庭菜園用に粒状の粉末やペレットとして市販されています。
  • 石膏は土壌改良と肥料に使用されます。 
  • 石膏は土壌検査後、必要に応じて使用してください。 
  • 石膏を購入するときは、過剰に使用すると問題が生じる可能性があるため、石膏の使用量に関する説明書をよくお読みください。 
  • 1 回の投与では永続的な解決策ではありません。時々石膏を塗る必要があるかもしれません。

植物とケアのヒントに関する石膏農業のヒントは何ですか?

植物のための石膏農業に関する最良のヒント

さて、ここではあなたの庭に役立ついくつかの農業のヒントについて説明します。

  • 良い土壌を作るために、有機質堆肥肥料と石膏を加えて庭の土と混ぜることをお勧めします。 
  • この修正により、排水浸食の制御が改善され、空気循環が改善され、播種や植物の成長に適した土壌がより使いやすくなります。
  • 石膏を土壌に塗布した後、すぐに水を与えて作業を開始します。
  • 石膏は使いやすく、高価ではないので、毎年庭の土を再調整する簡単なガーデニングには石膏を使用してください。 
  • 正しく使えば花菜園や芝生にさらにおすすめです。
  • 石膏を土壌の要件に応じて適用します。石膏を使いすぎると、アルミニウム、鉄、マンガンなどの必須栄養素が土壌から除去されてしまうので注意してください。
  • 石膏は土壌の種類に応じて使用し、必要かどうかを分析してから使用してください。 
  • 過剰な適用を避けるために、土壌に必要な石膏の量を知る必要があります。 

まとめ: 

石膏は農業において最も有益な材料の 1 つです。植物栄養素のカルシウムと硫黄の主な供給源である土壌構造の改善、アルミニウムの毒性の処理、流出と侵食の軽減、水の浸透の改善など、多くの利点があります。

ただし、土壌の要件に従って石膏を使用する必要があり、土壌への悪影響や悪影響を避けるために農業で石膏を適用する方法も学ぶ必要があることを忘れないでください。

あなたのための最新の記事

多数のパイプや設備を備えた硫酸マグネシウム肥料を生産する工場の内部

硫酸マグネシウム肥料メーカー13社

HANS Chem、ICL など、硫酸マグネシウム肥料のトップメーカーをご覧ください。作物の収穫量と土壌の健康を向上させる最適なサプライヤーを見つけましょう。

インドの窒素肥料製造業者を表すクリップボードを調べているカウボーイハットをかぶった男性

インドの窒素肥料メーカートップ11

農業の生産性向上に貢献するインドのトップ窒素肥料メーカーをご紹介します。主要製品と農業分野への貢献について学びましょう。

テーブルの上に置かれた、半分食べられたイチジクの写真 イチジクに肥料を与える方法と時期に関するもの

イチジクに肥料を与える方法と時期

イチジクに肥料を与える方法と時期、NPK、微量栄養素、給餌スケジュールについて学びます。自然な成長のために、堆肥や熟成肥料などの有機栽培のオプションを使用します。

jaJapanese